桐友クリニック新松戸


・住所:千葉県松戸市新松戸3-135 エム・フォレストビル1階
・アクセス:新松戸駅から徒歩7分
・営業時間:9:00〜19:00
>>>詳細はこちら

桐友クリニック新松戸のアクセス方法

 

新松戸駅を背にけやき通り沿いを進み2つ目の交差点を左折します。

 

路地沿いを進み右手の流通経済大学新松戸キャンパスを通り過ぎて最初の交差点を右折します。

 

左手に見えるビル(エム・フォレストビル)の1階が桐友クリニック新松戸です。

桐友クリニック新松戸の包茎手術

桐友クリニック新松戸の包茎手術の特徴@「環状切除による包茎手術」

 

桐友クリニック新松戸では、真性包茎の場合、環状切除法による包茎手術を行いますが、基本はすべて自費になります。

 

施術後は、亀頭が露出した状態を維持できて傷口も目立たないようにデザインされています。

 

環状切除術法は余った包皮を環状に切除する手術方法で施術時間は約30分です。麻酔の方法は、陰茎の根元と包皮に対して局所麻酔を行います。数十分経過するにつれて麻酔の効果が切れて痛みを感じた場合は追加で部分麻酔を行います。

 

また痛みを完全になくして包茎手術を受けたいという場合は、全身麻酔を施したうえで施術を受けることも可能です。全身麻酔を希望する場合はカウンセリング時と施術時に家族が同伴して通院することが必要です。

 

桐友クリニック新松戸の包茎手術の特徴A「背面切開術の場合保険適応」

 

背面切開術は、余分な包皮を切除せず残したまま治療を行います。施術後の仕上がりを重視する人は背面切開術法よりも環状切除法の方がおすすめです。

 

背面切開術では、余分な包皮を残したまま治療を行うので、施術後も一部亀頭が包皮に包まれた状態になります。

 

桐友クリニック新松戸の包茎手術の特徴B「抜糸が不要」

 

施術後、1週間〜10日以内に経過観察のため通院をします。吸収糸で縫合しているので、抜糸は不要です。

 

シャワーは2,3日後から患部に水を当てないようにすれば可能ですが、湯船につかれるのは1週間〜10日以内の経過観察を診てからの判断になります。

 

運動できるのは10日後以降、性交渉できるのは4週間以降です。傷跡は亀頭直下で、数週間も経てば自然と消えていきますができる限り、刺激を与えないようにすると治りが早まります。

桐友クリニック新松戸の包茎手術の料金

背面切開術(保険適応) 10,000円〜30,000円
環状切除術 局所麻酔 162,000円
環状切除術 全身麻酔 248,000円

桐友クリニック新松戸の口コミ・体験談

千葉市在住 28歳 教師
美容外科は高額請求をされるイメージがあって信用できないので、泌尿器科を選びました。千葉で包茎手術が可能な泌尿器科を調べていたら桐友クリニック新松戸を見つけました。カウンセリングの時も、包茎治療を受けるかどうかはその人の判断に任せるというスタンスで、仮性包茎であれば普段から清潔にするよう心がけていれば、受けなくても大きな問題はないと言ってくれたので押し売り感は感じませんでした。部分麻酔も想像よりも痛みもなく傷跡も亀頭の裏に上手く隠れてくれたので目立っていません。

千葉市在住 24歳 フリーター
泌尿器科で自費の包茎手術が可能ということでここにしました。最初の診察で直感的に院長は信頼のおける人だなと思いました。包茎手術を決断する前にも院長について色々と調べていたのですが、泌尿器の権威的な先生ということが分かりました。包茎手術も30分程で完了しました。半分勢いで決断しましたが、結果的に受けて良かったと思っています。

松戸市在住 45歳 会社員
老後のためにも治しておきたいと思って包茎手術を決めました。美容外科はなんとなく肌に合わない感じがしたので、松戸では割と有名な先生がいるクリニックだったのでこのクリニックにしました。包茎手術を受けた後も特に支障はなく、今では温泉でも隠さずに済むのでなんとなくですが自信がつきました。

以上が桐友クリニック新松戸の口コミ・体験談です。泌尿器科ながら自費での包茎手術に強みを持つクリニックのようですね!

 

その他、千葉の包茎クリニックについてはこちらを参考にしてみてください。